WORKS

旗呉FLAGS

HATAGO FLAGS

CATEGORY:
ホテル、フードショップ、カフェ
hotel, food store, café

CONCEPT:
呉の新しい文化交差点。
ここは港町、呉。呉駅から徒歩1分の場所にある「旗呉(はたご)フラッグス」は、心地よい潮風を肌で感じられるゲストハウス/コーヒースタンドです。1階に淹れたての一杯を楽しめるコーヒースタンド、2階には旅人と地元の人々がフランクに交流できるコミュニティスペースを。わたしたちの愛する呉を訪れる世界中の旅人に、自分らしく滞在していただけるハイブリッドなゲストハウスです。瀬戸内海の多島美をめぐる旅の拠点として、独自の文化を持つ呉散策の休息地として、みなさまのココロとカラダを充電いたします。

旗呉フラッグスは、おばんざい居酒屋「おとん」とお弁当屋「山崎家弁当部」を併設しています。 チェックイン後、荷物を下ろして居酒屋に足を運べば、ゆっくりと呉の旨いを味わうこともできますし、お弁当を買って2階のコミュニティスペースへ上がれば、畳に足を伸ばしてリラックスモードで味わうなんてことも。
(テキスト 村山ゆかり マウントペック)

広島県呉駅の横に昔から在る横長な2階建ての建築物 元々は弁当屋だったが駅横という好立地を生かし朝から夜まで建物に光が灯ってほしいとのオーナーの願いから今回のプロジェクトが始まった。

1階は既存の山崎家弁当部に加え、あらたにコーヒースタンドとおばんざい居酒屋が入る。

この新たな二つの店舗は一つの空間で席を共有するためコーヒースタンドのキッチンをインショップのように独立させた形で配置した。既存天井下地や鉄骨の柱、梁をあえてあらわすことで広く無作為な空間を演出し、モルタルと木材を用いコーヒースタンドから居酒屋のカウンターに近づくほど人の手が入った温もりを伝わるように同素材を少しずつマテリアルの荒さを変えて用いることで各店舗の独立感と一体感が同時に感じられる空間に仕上げた。

1階の真ん中の暖簾をくぐって階段を上がれば右側にゲストハウス左側に誰でも自由に使えるコミュニティスペースがあらわれる。2階の建物を横断していた窓際の縁側は各ドミトリーやコミュニテイスペースによって縦に分断され各々窓の下端にカウンターを取り付けることで新たな人々とのつながり=縁を生み出すように考えた。コミュニテイスペースの既存建具には地元の画家によって描かれた呉の町の風景が描かれている。2階部分の外壁を漆喰ですっきりまとめることにより外からは既存の古い壁が白い新しいソリッドな壁で囲われることで新たな対比を生み、ここにしかない景色を作り上げている。2階をソリッドに仕上げることで1階は各店舗の個性が際立ったファサードを作りこむことが可能となった。どこを切り取っても自分の居場所を見つけることができる新しい呉散策のカタチをこの場所から発信できればと考える。

PHOTO:
足袋井竜也

完成日:
2018. JAN

旗呉FLAGS
〒737-0051
広島県呉市中央1-9-9
TEL&FAX / 0823-69-7741
OPEN
10:00-22:00
CLOSE
monday, sunday

URL:
https://hatagoflags.com/jp/

  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic
  • pic

CATEGORY:
ホテル、フードショップ、カフェ
hotel, food store, café

CONCEPT:
呉の新しい文化交差点。
ここは港町、呉。呉駅から徒歩1分の場所にある「旗呉(はたご)フラッグス」は、心地よい潮風を肌で感じられるゲストハウス/コーヒースタンドです。1階に淹れたての一杯を楽しめるコーヒースタンド、2階には旅人と地元の人々がフランクに交流できるコミュニティスペースを。わたしたちの愛する呉を訪れる世界中の旅人に、自分らしく滞在していただけるハイブリッドなゲストハウスです。瀬戸内海の多島美をめぐる旅の拠点として、独自の文化を持つ呉散策の休息地として、みなさまのココロとカラダを充電いたします。

旗呉フラッグスは、おばんざい居酒屋「おとん」とお弁当屋「山崎家弁当部」を併設しています。 チェックイン後、荷物を下ろして居酒屋に足を運べば、ゆっくりと呉の旨いを味わうこともできますし、お弁当を買って2階のコミュニティスペースへ上がれば、畳に足を伸ばしてリラックスモードで味わうなんてことも。
(テキスト 村山ゆかり マウントペック)

広島県呉駅の横に昔から在る横長な2階建ての建築物 元々は弁当屋だったが駅横という好立地を生かし朝から夜まで建物に光が灯ってほしいとのオーナーの願いから今回のプロジェクトが始まった。

1階は既存の山崎家弁当部に加え、あらたにコーヒースタンドとおばんざい居酒屋が入る。

この新たな二つの店舗は一つの空間で席を共有するためコーヒースタンドのキッチンをインショップのように独立させた形で配置した。既存天井下地や鉄骨の柱、梁をあえてあらわすことで広く無作為な空間を演出し、モルタルと木材を用いコーヒースタンドから居酒屋のカウンターに近づくほど人の手が入った温もりを伝わるように同素材を少しずつマテリアルの荒さを変えて用いることで各店舗の独立感と一体感が同時に感じられる空間に仕上げた。

1階の真ん中の暖簾をくぐって階段を上がれば右側にゲストハウス左側に誰でも自由に使えるコミュニティスペースがあらわれる。2階の建物を横断していた窓際の縁側は各ドミトリーやコミュニテイスペースによって縦に分断され各々窓の下端にカウンターを取り付けることで新たな人々とのつながり=縁を生み出すように考えた。コミュニテイスペースの既存建具には地元の画家によって描かれた呉の町の風景が描かれている。2階部分の外壁を漆喰ですっきりまとめることにより外からは既存の古い壁が白い新しいソリッドな壁で囲われることで新たな対比を生み、ここにしかない景色を作り上げている。2階をソリッドに仕上げることで1階は各店舗の個性が際立ったファサードを作りこむことが可能となった。どこを切り取っても自分の居場所を見つけることができる新しい呉散策のカタチをこの場所から発信できればと考える。

PHOTO:
足袋井竜也

完成日:
2018. JAN

旗呉FLAGS
〒737-0051
広島県呉市中央1-9-9
TEL&FAX / 0823-69-7741
OPEN
10:00-22:00
CLOSE
monday, sunday

URL:
https://hatagoflags.com/jp/