INFORMATION

2022.05.12

[media] デザインウェブマガジン「YINJISPACE」に掲載されました。(unbirthday)

2022.05.07

[media] デザインウェブマガジン「acrhdaily」に掲載されました。(unbirthday)

2022.02.22

unbirthday new open

 

 

unbirthday

 

365日のうちの1日が誰かの誕生日。その1日が一年の中で記念日として打つ楔(くさび)だとすると残りの364日はその間に人が成長していくひと時の素晴らしく普通の日常の期間。その日々を人々は大切に生きていく。広島市の中区にある子供服のセレクトショップunbirthdayの店名にはそんな意味が込められているのではないだろうか。

年輪のように自然とゆるやかに時を重ね、何にも縛られることなく自由に少年少女時代を過ごして欲しいと思い、空間は鉛直方向のいわゆる”支える”ものや”遮る”ものの存在を消去・隠蔽することで生まれる様々な美しい水平面の直線や曲線を強調させ空間を構成し、緩やかに繋げていく事で空間全体に記念日ではない穏やかな日常の日々が続いていく素晴らしさ表現し、この店でセレクトされた服と共に豊かに過ごしていって欲しいと考えた。

空間全体は鉛直方向の柱となるものの存在感をなるべく排除し、天板から生まれる水平な直線や重力から生まれる自然なたわみの曲線、子供達の自由な発想力をイメージして生まれた有機的な自由曲線の木パネルや銅板のハンドルなど自由にのびのびと育つことを願い空間に配置している。

また内部と外部を隔てている壁面も消失させることができないか考え、既存のファサードを柱と梁のみの躯体の状態まで削り取りそこに透明ガラスを嵌め込み、新たに左官材で仕上げ、透明度が高く存在感のないファサードに仕上げている。

子供と大人の違いというのは成長力ではないかと思う。柱や壁など支える事や遮る事から脱却し水平的な直線や曲線で作られた自由で開放的な空間で、子供達の日々の成長に喜びを感じながら自由に気軽に服を選び、楽しみ、何でもないが素晴らしい日常の生活に変化と彩りを加えてもらえたらと思う。

 

 

LOGO:tsutsu graphics

特注金物:村田進(賀茂クラフト )

GREEN:大塩健三郎(GREEN UNION)

 

 

PHOTO:足袋井竜也 (足袋井写真事務所)

 

unbirthday

〒730-0043

広島県広島市中区富士見町7-13

OPEN

11:00~19:00

CLOSE

Thursday

TEL  082-545-4344

@unbirthday_kids.selectshop

https://www.unbirthday-kids.com/

 

 

2022.02.01

[publication] 建築知識 2022年2月号に掲載されました。

建築知識 2022年2月号 世界一美しい 小さな飲食店の作り方の特集号に

イカヅチうどん / 台湾料理 斑比 / 炭匠 811 / パブレストラン ナポレオン / 金光酒造 蔵元直売所

の5店舗を掲載いただきました。

 

2021.12.31

[media] デザインウェブマガジン「Discover Japan 」に掲載されました。(金光酒造 蔵元直売所)

2021.12.31

[media] デザインウェブマガジン「plataforma arquitectura」に掲載されました。(maitre 3F)

2021.12.15

[media] デザインウェブマガジン「acrhdaily Brazil」に掲載されました。(maitre 3F)

2021.12.13

[media] デザインウェブマガジン「acrhdaily」に掲載されました。(maitre 3F)

2021.12.05

[new open] maitre (3F)

 

maitre (3F)

 

広島市本通のアーケードに面するビル、以前2階を改修したmaitre がその3階もヘアーサロンに改修するとのこと。

元々アイラッシュの専門店だった3階に初めて足を運んだ時に、少し狭い木造の階段を上がった先には広いベランダを全面を庭にした風景が目に飛び込んできた。

店舗の一部屋分の広さと同じくらいのボリューム感の庭を見た時に内部空間と外部空間の面積比のバランスの違和感を感じた。

内部空間を公園をテーマに空間構成を考えることで、内外の面積比が等しい両空間がひとつのテーマで繋がることで、外部空間の自然と連動されて空間がまとまり、狭いながらも開放的な空間にすることができるのではないかと考えた。

公園のような見通しを作る為、通常の空間に必要であるパーティーションや壁など視線を遮る為だけの建築要素はなるべく使わず、

遊具の滑り台のように、天井から床に向かって下部がカーブしたカット台を空間にランダムに配した。

各機能の間を抜けるようにアルミの板で動線を可視化した一本の道を作ることで空間は平面的に仕切られ、公園のように各々がその道からランダムで自由な動線を思い描いてもらえたらと考える。

一本の道を介してランダムに遊具のようにただ設置されたサロンの機能。

その先には内部と等しい空間ボリュームの緑生い茂り陽の当たる外部空間が顕れる。公園のような外部空間の持つ独特な開放感と自由さを持ちながら、

外部環境因子は防がれる内部空間であるという

これまでにないあらゆることが自由で開放的な空間が生まれたのではないかと思う。

 

DIRECTION:榎本太一(E.)
GREEN:長尾浩(長尾作庭研究所)
GRAPHIC:大井健太郎 (LISTEN)
特注金物:村田進(賀茂クラフト)

施工:廣光孝弘(Hiromitsu)

 

PHOTO:足袋井竜也

 

〒730-0035
広島県広島市中区本通7-27-3F
OPEN 10:00 〜 20:00
CLOSE Monday Tuesday(1st,3rd)
TEL 082-246-7616

URL https://www.instagram.com/maitre__hair/

2021.11.30

[media] デザインウェブマガジン「designboom 」に掲載されました。(siki)

2021.11.22

[media] デザインウェブマガジン「JDN 」に掲載されました。(金光酒造 蔵元直売所)

2021.11.22

[media] デザインウェブマガジン「archdaily brazil」に掲載されました。(color stand)

2021.11.18

[media] デザインウェブマガジン「mujie living」に掲載されました。(FUYU)

2021.11.08

[media] 建築情報サイト「architecturephoto.net」に掲載されました。(siki)

2021.10.30

[メディア掲載] デザインウェブマガジン「designverse」に掲載されました。(FUYU)